「DESTINY 鎌倉ものがたり」ってどんな映画??

   

 

 

▼実写版「DESTINY 鎌倉ものがたり」

西岸良平のロングセラーコミック「三丁目の夕日」でVFXを駆使し、昭和の懐かしい時代を再現した山崎。今回題材に選んだのは、同じく西岸のベストセラー「鎌倉ものがたり」。

古都鎌倉に現れる幽霊、物の怪、魔物に妖怪、神様など、ファンタジー要素も入った、かつて誰も観たことのない、ファンタジー超大作の映像に仕上がっている。

作品の内容は鎌倉に住むミステリー作家の一色正和が鎌倉で発生する様々な怪事件を、妻の亜紀子とともに解決してゆく。
原作で描かれているミステリー事件は、大半が人情ものだったり、怪談話だったりしますので、どこかほのぼのとした雰囲気が特徴だそうですよ。

▽ストーリー

鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに、年若い亜紀子(高畑充希)が嫁いでくる。しかしこの土地、何やらおかしい。そこここに人ならざる者がいるようなのだ。正和は「鎌倉は何千年も昔から妖気が溜りに溜まって、色々な怪奇現象が起こるけれどもここでは普通のこと、すぐに慣れる」と言ってのけるのだが・・・。

一色先生は犯罪研究の腕を買われ、迷宮入りしそうな事件の折には警察に協力している。何しろ魔物や幽霊も事件に関係するのだから、事件解決は一筋縄ではいかない。心霊捜査にも精通する一色先生は名探偵でもあった。ある日、大金持ちの殺人事件の捜査を依頼されるが、どうやら人間の仕業ではないよう・・・。

魔界や黄泉の国のはざまで、生者と死者の様々な思いが交錯する都。鎌倉ビギナー・亜紀子の嫁入りで静かだった正和の生活が大きく変わってくのだった。

▽キャスト

『スーパーサラリーマン佐江内氏』で主演を務める堤真一や、2015年に松井大吾監督作品『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞を受賞した安藤サクラの出演が決定。

その他にもベテランと呼ばれる俳優陣が名を連ね、田中泯、國村隼、薬師丸ひろ子、三浦友和、中村玉緒と、豪華キャストの共演にも期待です!

▼▽よかったら見てね~▽▼

 

 

exs004

 

 

 

 -

×