理由は一体‥?解散を発表した「みみめめMIMI」に驚きの声が相次ぐ

   

 

 

音楽ユニット「みみめめMIMI」解散へ

音楽ユニット「みみめめMIMI」解散 声優のタカオユキさんは芸能活動を卒業 kai-you.net/article/43386

タカオさんは、2月にi☆Ris茜屋日海夏さんとの新ユニット「POLKA DOTS」結成を発表したばかり。 pic.twitter.com/ItZg9gGhYS

シンガーソングライター・声優のタカオユキさん(作詞曲名義:ユカ)とイラストレーターのちゃもーいさんによる音楽ユニット・みみめめMIMI

9月9日に行われる『みみめめMIMI LIVE2017 ~Bon! Voyage~』をもってユニット活動を解散する事を発表した。

さらにタカオユキさんは芸能界引退も発表

ええええ!?

音楽ユニット“みみめめMIMI”が解散 ボーカルで声優のタカオユキは芸能界引退へ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/17… @itm_nlabenta から pic.twitter.com/dV2af63let

ボーカル、作詞、作曲を担当するタカオユキさんは芸能活動から卒業することを表明した

これから先の未来を考えた時、ひとりの女性として違う形で感動を届ける挑戦をしたいという想いを抱くようになり、今回このような決断に至りました」と解散に至る経緯がつづられている。

「みみめめMIMI」とは?

みみめめMIMIは、13年8月にファーストシングル「センチメンタルラブ」でメジャーデビューした。

みみめめMIMIは、「目と耳から刺激する新世代視聴覚ユニット」として、大学在籍中に出会ったメンバーのユカさんとちゃもーいさんの2人が結成。

数々のアニメで主題歌を担当しています

『君のいる街』『ブレイドアンドソウル』『山田くんと7人の魔女』『甘々と稲妻』など数々のアニメの主題歌も担当している。

耳担当のタカオの作り出す曲と、目担当のちゃもーいの生み出すビジュアルで世界観を作り上げていた。

また、タカオユキさんは声優としても活動していました

芸能活動の卒業も発表されたタカオユキさんは、2013年の『君のいる町』の神咲七海役で声優デビュー、以降も『山田くんと7人の魔女』猿島マリア役などをつとめてきた。

「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」では、EDコンピレーションプロジェクトに参加し、2話のエンディングテーマ「リライミライ」を担当。タカオは声優としてアニメにも準レギュラーとして出演

今年2月にはi☆Risの茜屋日海夏さんとのユニット「POLKA DOTS」を結成。精力的な音楽活動を展開している中での青天の霹靂に、多くのアニメファンは衝撃を受けている。

このニュースが話題になっている

みみめめMIMI解散とかマジか
センチメンタルラブめっちゃ好きなのに

みみめめMIMI解散とかマジか。
残念すぎる。

みみめめMIMI解散てマジ?プラスでタカオユキさんが芸能界引退もさっき知った…

 

 

exs004

 

 

 

 -

×