キムタク&ニノが夢の共演!映画「検察側の罪人」が楽しみでしかない!

   

 

 

●昨年12月31日をもって解散した「SMAP」

デビューから25年、国民的アイドルグループとなるまで成長した彼らが、活動に終止符を打った。

●解散後は、俳優などで活躍する元SMAPメンバー木村拓哉さん

『徹子の部屋』(テレビ朝日)での生歌披露や、マツコ・デラックスの『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)では娘の話に触れたこと、そして事あるごとに繰り出すSMAP解散ネタなど、その言動が多くのネットニュースに取り上げられている

●その木村さんが主演映画「検察側の罪人」で嵐・二宮さんとの共演する

元SMAPの木村拓哉(44)が、新作の主演映画「検察側の罪人」(18年公開、原田眞人監督)で

●「検察側の罪人」は、雫井脩介氏の同名小説が原作

木村演じる主人公は東京地検のエリート検事。その下に配属された若手検事を二宮が演じる。

2人は殺人事件を巡り、それぞれの正義を追い求める葛藤の中で対立する検事役で共演する。

・気になるストーリーは?

この男を苛烈に取り調べる主人公と、その捜査に疑問を抱くようになる若手検事のそれぞれの正義がぶつかり合っていく様子を描く。

男を執拗に有罪に仕立てようとする最上の姿に沖野は疑問を覚える。2人の間に徐々に亀裂が走り始め、やがて敵同士となって対峙していく。

ニノ映画決定✨

映画「検察側の罪人」

ニノとキムタク初タッグ!!
そして夢の共演とか楽しみ〜 pic.twitter.com/4BiS2FY2SB

●ネットでは、2人の共演に歓喜の声が広がっている

え、映画!??

しかも共演キムタク!??

ニノ×キムタク
楽しみ
映画情報多くて嬉しいな

 

 

exs004

 

 

 

 -

×