復活キター!!『家売るオンナ』SPドラマでの復活に歓喜の声!

   

 

 

■北川景子主演で人気だった2016年夏の連ドラ『家売るオンナ』

北川景子演じる中堅不動産会社のやり手営業ウーマンが、 あの手この手で家を売りまくるこのドラマ

放送期間中はリオ五輪放送という“強敵”にも耐え、全話の平均視聴率で11.6%と大健闘の結果を残した。

最終回では平均視聴率が番組最高となる13.0%を記録

「私に売れない家はない」と豪語する彼女は、時にダイナミックに、時に強引に家を売りさばき、客のプライベートにも踏み込んで、彼らが抱える問題を同時に解決していく

■好評につき続編を希望する声も多かった

公式Twitterでも最終回後ににおわせるコメントもあり期待のもてそうな状況だったが..

家売るオンナ最後まで面白かったー(*^^*)ラストの展開にはびっくりしたけど(笑)続編かSPないかなー♪

家売るオンナ最終回みたけど面白すぎなので続編希望… そし誰と月9もみてたけど家売るオンナが一番好きだった… 続編GO…

最終回たくさんの方にご覧いただけたようでありがとうございます サンチー不動産で働く二人これは終わりではなくはじまり…⁉️ 三軒家万智に売れない家はない‼️……オレィ またお会いしましょう #家売る #北川景子 #仲村トオル pic.twitter.com/D0yb0NvzLF

「またお会いしましょう」…このつぶやきに前作視聴者はちょっと続編を期待していた。

■想像通り(?)、5月にSPドラマとしてで復活することが決定した…舞台は前作終了から2年後&新キャラも登場

【SPドラマあらすじ】
物語は、万智と屋代課長(仲村)がテーコー不動産新宿営業所を去って2年後、再び売り上げ不振の窮地に立たされた新宿営業所を救うため、庭野(工藤)が『サンチー不動産』社長となった万智に助けを求めるところから始まる。そこで庭野は、家族水入らずといった風情で海辺を歩く万智と屋代、万智の腕に抱かれた赤ちゃんの姿を見てショックを受ける。果たして赤ちゃんは万智の子なのか? 舞い戻った万智を迎える営業所メンバーの“その後”や、相変わらず敏腕な万智の営業テクニックもみどころとなる。

『家売るオンナ』が5月26日、『金曜ロードSHOW!特別企画7daysTVスペシャルドラマ「帰ってきた 家売るオンナ」』(後9:00)として復活する

今作では、期間限定でテーコー不動産新宿営業所に戻った万智が、着ぐるみのバイトをする怪しい男や、極貧のシングルマザーらに家を売っていく。

今回から、草川拓弥演じる鍵村という新キャラクターもテーコー不動産に加わりパワーアップ

さらに…!!
家売る女のSP?で超特急草川拓弥も出ます…!! pic.twitter.com/nmy3dnoNpz

「家売るオンナ」スペシャルドラマで5/26に放送です。新メンバー鍵村役の草川拓弥さんも加わりテーコー不動産、楽しく撮影しております。こんな感じです。来月楽しみにしていてくださーい! pic.twitter.com/I5I11zC0qD

■北川景子にとっても思い入れの深いドラマ…ドラマ復活に喜びを語る

前回の連ドラは結婚後初のドラマとなった北川景子にとっても思い入れの深い作品でもある

結婚後初連ドラとなるなど、思い入れの深い代表作の復活に喜ぶ北川は「私も万智と一緒に成長していけたら」と力を込めた。

放送期間中に30歳になるなど「人生の第2ステージのスタートを、良い形で切らせてくれた思い入れが深い作品」と語り

■復活決定にネットでも歓喜の声が相次ぐ

はいきたー!
金曜ロードショー
家売るオンナ☺5月にやるってよー絶対みよー

やった!家売るオンナまたやるんだ!
楽しみだー

しらすみか、Go!
-=≡( ๑´・ω・)

家売るオンナ好きだったからぁ!北川景子好きだからめっちゃ見てたの!ドラマあんまり見ないけどこれは見てたの!!!!嬉しい!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

exs004

 

 

 

 -

×